読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」ネタバレ感想ブログ

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」ネタバレ感想ブログです。あらすじやネタバレ感想、無料試し読み情報などまとめています^^

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」10話「やさしい子」ネタバレ!【チヌが監禁?異常な客の末路とは?】

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」10話「やさしい子」ネタバレ!【チヌが監禁?異常な客の末路とは?】

声なきものの唄2巻

 

  こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

借金のカタに遊郭に売られた、漁師の娘・チヌ。

 

東陽楼の2番手まで上り詰め、生き別れた姉との再会を願い、必死に働きます。

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

3巻収録の、10話「やさしい子」。

 

代々続く薬屋の、若旦那に気に入られたチヌ。

 

しかしその男は、異常な性癖の持ち主で・・・?

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」10話「やさしい子」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」10話「やさしい子」ネタバレ!

声なきものの唄2巻

 

ある夜。

 

チヌはいつものように、客をとります。

 

しかし今宵の客は、異様にしつこい男でした。

 

その男の名は、「鶴松」。

 

代々続く薬屋の若旦那ですが、仕事も学問もまともにできず、ようやく決まった結婚も、3ヶ月で嫁に逃げられる始末。

 

遊郭の「若様」を旦那にもつチヌを試そうと、東陽楼に来ていたのでした。

 

その態度の悪さに、女郎たちも閉口します。

 

しかし、金払いの良さは天下一品。

 

「たんと銭使うてくれるやろ」

 

と、楼主はしたり顔。

 

若様をバカにするために、チヌを買う鶴松ですが、断ることもできず、チヌはなんとかやり過ごそうとします。

 

しかし、そんなある日、

 

女たちへの土産にと、店の商品を持ち出した鶴松。

 

それを知った鶴松の母が、東陽楼に乗り込んできます!

 

夫亡き後、一人で店を守る、やり手の後家。

 

しかし、ここは遊郭

 

客である鶴松の面目を守るため、チヌは一人、毅然と鶴松の母に対応します。

 

その姿に、感銘を受ける鶴松の母。

 

そして鶴松も、これをきっかけに、心からチヌに入れ込むようになります。

 

しかし、ここからが大変でした。

 

チヌに他の客がつくと、怒り狂うようになった鶴松。

 

他の客を迎えるチヌの座敷を覗き見し、「千鳥はわしの女やのにっ!」と、騒ぎ立てるようになります。

 

(ほんまはわしのこと好きなハズやのに)

 

チヌに、異常に執着するようになった鶴松。

 

やがて彼は、言葉巧みにチヌを誘い、自宅に連れ帰ります。

 

風邪をひいた若様のために、薬を分けるという鶴松。

 

蔵の隠し部屋にチヌを誘い、そのまま舶来の薬を嗅がせて・・・

 

両手を縛られ、監禁されたチヌ。

 

鶴松のいいようにされる、チヌの運命は!?

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」10話「やさしい子」読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160930220716p:plain

 

甘やかされて育った鶴松。

 

「欲しいと思ったら見境がない」彼は、チヌを身請けしようとします。

 

しかし、若様を旦那にもつチヌ。

 

楼主ににべもなく断られ、鶴松は、最終手段に出ます。

 

隠し部屋に監禁されたチヌ。

 

鶴松がチヌを監禁するまでの過程は、ストーカーそのものです。

 

今も昔も、こういう男っていたんですね〜。

 

はたしてチヌは、このピンチをどう切り抜けるのか?

 

そして鶴松と、厳しい母親の関係は?

 

ラストはかなり衝撃的です。

 

チヌとストーカー男の結末、気になる方は、

 

ぜひ本編で確かめてみてくださいね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp