読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」ネタバレ感想ブログ

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」ネタバレ感想ブログです。あらすじやネタバレ感想、無料試し読み情報などまとめています^^

「声なきものの唄」あらすじとネタバレ感想!チヌとサヨリの運命は?

「声なきものの唄」ネタバレ感想!チヌとサヨリの運命は?

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

 

こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

遊郭に売られた、貧しい漁師の娘。

 

彼女たちの、壮絶な半生を描きます。

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

今とても話題になっています!

 

早速読んでみたんですが、思った以上にスゴイ内容で驚きました。

 

この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」を読んでみた感想について、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」あらすじ

 

瀬戸内の、貧しい漁村。

 

父を亡くした姉妹は、借金を返すため、女郎として売られます。

 

姉の名はサヨリ

 

そして妹の名は、チヌと言いました。

 

連れて行かれた先で、早速セリにかけられる姉妹。

 

姉のサヨリは、流れ者の瀬島に買われ、

 

妹のチヌは、下層の遊郭に。

 

姉妹は離れ離れになります。

 

愛しい姉と別れ、一人で生きることになったチヌ。

 

生きていれば、いつか必ず姉に会えると、希望を持つチヌでしたが・・・

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」ネタバレ

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

 

チヌが売られた先は、矢津遊郭

 

その中でも下層の見世「須賀屋」が、チヌが売られた先でした。

 

しかし、女郎として働けるのは16歳から。

 

まだ14だったチヌは、下女として働くことになります。

 

美しい姉と違い、貧相な外見のチヌ。

 

キツイおかみさんのもと、必死に働くチヌですが、

 

ある日、とある客が、下女として働いていたチヌを見初めます。

 

嫌がるチヌですが、無理やり「小菊」という源氏名を与えられ、

 

女郎として買われることに。

 

(恐ろしか)

 

(ひとりっきりで)

 

(どうすりゃええんか・・・)

 

座敷に座り、震えるチヌ。

 

やがて客が到着し、チヌの着物を脱がせていきます。

 

しかし、あまりの恐怖に、

 

客を蹴り飛ばし、逃げ出すチヌ!

 

しかし廊下で、店の旦那に張り倒され、

 

そのまま髪をつかまれて、座敷に戻されます。

 

翌朝。

 

何人もの客の相手をし、ボロボロになったチヌ。

 

「こりゃもう、こんまま見世に出しましょうや」

 

旦那と女将の話し声に、絶望したチヌ。

 

そのまま海に身を投げ、自害しようとします。

 

しかし、一人の青年が、溺れたチヌを助けます。

 

彼こそ、この遊郭を牛耳る若水家の当主、

 

通称「若様」だったのです・・・

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20170214214033p:plain

 

借金のカタに、遊郭に売られた姉妹。

 

美しい姉と引き離され、一人で生きる妹・チヌを主人公とした物語です。

 

決して美しくはないけれど、綺麗な心を持ったチヌ。

 

しかし、その人生は、とても残酷なものでした。

 

まだ子供のうちに客をとらされ、絶望のあまり自害しようとするチヌ。

 

しかし、そんな彼女を助けたのは、「若様」と呼ばれる青年。

 

遊郭の権力者でした。

 

天真爛漫なチヌに惹かれる「若様」ですが、

 

実は彼にも、壮絶な過去があって・・・

 

「世の中はむごい」

 

作中のセリフです。

 

残酷な現実の中、必死に生きるチヌの姿に、

 

とても感動しました。

 

凄惨な描写も多いですが、それ以上に、チヌの強さと美しさが際立っています。

 

遊郭に生きた女性の一代記。

 

チヌとサヨリ、売られた姉妹の結末とは?

 

続きはぜひ、ご自身の目で確かめてみてくださいね!

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!