読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」ネタバレ感想ブログ

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」ネタバレ感想ブログです。あらすじやネタバレ感想、無料試し読み情報などまとめています^^

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」10話「やさしい子」ネタバレ!【チヌが監禁?異常な客の末路とは?】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」3巻

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」10話「やさしい子」ネタバレ!【チヌが監禁?異常な客の末路とは?】

声なきものの唄2巻

 

  こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

借金のカタに遊郭に売られた、漁師の娘・チヌ。

 

東陽楼の2番手まで上り詰め、生き別れた姉との再会を願い、必死に働きます。

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

3巻収録の、10話「やさしい子」。

 

代々続く薬屋の、若旦那に気に入られたチヌ。

 

しかしその男は、異常な性癖の持ち主で・・・?

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」10話「やさしい子」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」10話「やさしい子」ネタバレ!

声なきものの唄2巻

 

ある夜。

 

チヌはいつものように、客をとります。

 

しかし今宵の客は、異様にしつこい男でした。

 

その男の名は、「鶴松」。

 

代々続く薬屋の若旦那ですが、仕事も学問もまともにできず、ようやく決まった結婚も、3ヶ月で嫁に逃げられる始末。

 

遊郭の「若様」を旦那にもつチヌを試そうと、東陽楼に来ていたのでした。

 

その態度の悪さに、女郎たちも閉口します。

 

しかし、金払いの良さは天下一品。

 

「たんと銭使うてくれるやろ」

 

と、楼主はしたり顔。

 

若様をバカにするために、チヌを買う鶴松ですが、断ることもできず、チヌはなんとかやり過ごそうとします。

 

しかし、そんなある日、

 

女たちへの土産にと、店の商品を持ち出した鶴松。

 

それを知った鶴松の母が、東陽楼に乗り込んできます!

 

夫亡き後、一人で店を守る、やり手の後家。

 

しかし、ここは遊郭

 

客である鶴松の面目を守るため、チヌは一人、毅然と鶴松の母に対応します。

 

その姿に、感銘を受ける鶴松の母。

 

そして鶴松も、これをきっかけに、心からチヌに入れ込むようになります。

 

しかし、ここからが大変でした。

 

チヌに他の客がつくと、怒り狂うようになった鶴松。

 

他の客を迎えるチヌの座敷を覗き見し、「千鳥はわしの女やのにっ!」と、騒ぎ立てるようになります。

 

(ほんまはわしのこと好きなハズやのに)

 

チヌに、異常に執着するようになった鶴松。

 

やがて彼は、言葉巧みにチヌを誘い、自宅に連れ帰ります。

 

風邪をひいた若様のために、薬を分けるという鶴松。

 

蔵の隠し部屋にチヌを誘い、そのまま舶来の薬を嗅がせて・・・

 

両手を縛られ、監禁されたチヌ。

 

鶴松のいいようにされる、チヌの運命は!?

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」10話「やさしい子」読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160930220716p:plain

 

甘やかされて育った鶴松。

 

「欲しいと思ったら見境がない」彼は、チヌを身請けしようとします。

 

しかし、若様を旦那にもつチヌ。

 

楼主ににべもなく断られ、鶴松は、最終手段に出ます。

 

隠し部屋に監禁されたチヌ。

 

鶴松がチヌを監禁するまでの過程は、ストーカーそのものです。

 

今も昔も、こういう男っていたんですね〜。

 

はたしてチヌは、このピンチをどう切り抜けるのか?

 

そして鶴松と、厳しい母親の関係は?

 

ラストはかなり衝撃的です。

 

チヌとストーカー男の結末、気になる方は、

 

ぜひ本編で確かめてみてくださいね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」9話「見えない子」ネタバレ!【水子の霊。虐げられる女郎たち】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」3巻

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」9話「見えない子」ネタバレ!水子の霊。虐げられる女郎たち】

声なきものの唄2巻

 

  こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

借金のカタに遊郭に売られた、漁師の娘・チヌ。

 

生き別れた姉との再会を願い、必死に働きますが・・・

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

3巻は、9話「見えない子」から始まります。

 

遊郭の片隅で、虐げられる女郎たち。

 

彼女たちの前に現れる、幽霊の正体は?

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」9話「見えない子」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

 

*以下の記事には、堕胎に関する描写があります!*

*苦手な方はご注意ください!*

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」9話「見えない子」ネタバレ!

声なきものの唄2巻

 

矢津遊郭の片隅にある、松ヶ枝楼。

 

そこはケチな旦那が支配する、格下の店でした。

 

9話の主人公は、そこで働く女郎・一枝です。

 

両親を早くに亡くし、養父母にいじめられ、

 

挙げ句の果てに、ケチな店に売られた一枝。

 

彼女は我が身の不幸を、ひたすらに呪っていました。

 

一枝の「松ヶ枝楼」には、幽霊が出ると、遊郭で噂になっていました。

 

夜な夜な、小さな女の子の幽霊があらわれ、客や女郎にいたずらをします。

 

しかしケチな主人は、お布施代をケチって、お祓い一つしようとしません。

 

女郎たちは、「あれは水子の霊だ」と噂していました。

 

遊郭では、身ごもった女郎は、必ず堕胎されます。

 

松ヶ枝楼では、女郎は医者にかかることもできず、店の婆の手で子供を堕します。

 

さらに、墓代を惜しむ主人の手で、堕した子供は庭に埋められていました。

 

自分の分身が土の下にいるさまを、毎日見せつけられる女郎たち。

 

それは、想像を絶する苦しみでした。

 

そんな噂を聞きつけたチヌ。

 

噂の幽霊を一目見たいと、松ヶ枝楼を訪ねます。

 

「若様」を旦那にし、東陽楼の2番手になったチヌ。

 

そんなチヌと我が身を比べ、一枝は、嫉妬に身を焦がすのですが・・・

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」9話「見えない子」読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160929195810p:plain

 

女性として、とても辛い話です。

 

当時の女郎の、堕胎の方法。

 

それが詳しく書かれていて、読むのが正直キツイところもありました。

 

チヌはなぜ、幽霊に一目会いたいと思ったのか?

 

それはチヌの、悲しい過去に関係していたのですが・・・

 

「恵まれた」チヌに、嫉妬する一枝。

 

彼女の半生もまた、凄まじいものでした。

 

当時の女性の悲しさが、ものすごく伝わってきます。

 

その中で、チヌの綺麗な心と、一枝の女としての誇り。

 

結末は、とても感動的です。

 

「声なきものの唄」は、当時の女郎たちの悲惨な境遇がこれでもか!と、克明に描かれています。

 

だけど女性たちへの、優しい視線も常に注がれています。

 

だから、「辛く苦しい話」だけで終わらないんですよね。

 

とても深くて、素晴らしい作品だと思います。

 

チヌと出会い、一枝はどんな決意をするのか?

 

続きはぜひ、本編で確かめてみてくださいね。

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」3巻結末ネタバレ!【水子の霊。そしてチヌは、異常な客に監禁されて・・・】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」3巻

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋」3巻結末ネタバレ!水子の霊。そしてチヌは、異常な客に監禁されて・・・】

声なきものの唄2巻

 

  こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

貧しい漁師の娘・チヌは、借金のカタに遊郭に売られます。

 

矢津遊郭一の店で、2番手まで上り詰めるチヌ。

 

しかしその日々は、決して楽なものではありませんでした。

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

待望の3巻です!

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」3巻を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」3巻結末ネタバレ!

声なきものの唄2巻

 

3巻も、様々なエピソードが並びます。

 

冒頭は、9話「見えない子」

 

チヌのいる東陽楼とは対照的な、ケチ臭い主人が営む「松ヶ枝楼」。

 

そこで働く女郎・一枝のエピソードです。

 

松ヶ枝楼は、値段も安い、格下の店。

 

そこで働く女郎・一枝は、両親を早くに亡くし、養父母にいじめられて育ちます。

 

挙げ句の果てに遊郭に売られ、ぞんざいな扱いを受ける日々。

 

一枝は、我が身の不運を呪っていました。

 

さらに、松ヶ枝楼には、女の子供の幽霊が出ると、噂になっていました。

 

この店では、身ごもった女郎は、医者にもかからず、店のものの手でお腹の子供を堕ろされます。

 

堕した子は、供養されることもなく、庭に埋められていました。

 

女郎たちは、「あれは水子の霊だ」と噂します。

 

その噂を聞きつけたチヌ。

 

「幽霊」を一目見たいと、松ヶ枝楼に出向くのですが・・・

 

さらに3巻では、チヌを付け狙う裕福な若旦那も登場!

 

甘やかされて育った青年は、チヌに入れ込み、

 

挙げ句の果てに、チヌをさらって監禁してしまいます。

 

陽の当たらない部屋に閉じ込められ、縛り上げられるチヌ。

 

果たしてチヌは、無事に逃れることができるのでしょうか?

 

東陽楼のお職・巴太夫の過去のエピソードも収録。

 

3巻も、読み応えたっぷりです^^

 

 私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」3巻読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20170214214033p:plain

 

3巻に入り、チヌもすっかり遊郭に馴染んでいます。

 

遊郭一の店と言うだけあって、東陽楼は職場環境もいいみたい。

 

だけど、女郎は女郎。

 

廓に通う男たちは、チヌたちを人として扱ってはいないのです。

 

そんな現実をまざまざと見せつけられ、チヌたちの悲しみが、一層深いものに感じられます。

 

特に、冒頭の9話「見えない子」は、かなり衝撃的な内容です。

 

当時の堕胎方法が、詳しく描かれています。

 

さらにお職・巴太夫の過去も明かされ、

 

3巻ラストは驚きの展開!

 

これは、4巻も目が離せないです・・・!

 

続きが楽しみすぎる〜!

 

チヌと生き別れた姉・サヨリの再会も近いのでしょうか?

 

そんな予感を感じさせる結末でした。

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

 

「声なきものの唄」8話「若様の過去・後編」ネタバレ!【駆け落ちする二人。逃避行の結末は?】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」2巻

「声なきものの唄」8話「若様の過去・後編」ネタバレ!【駆け落ちする二人。逃避行の結末は?】

声なきものの唄2巻

 

 

 こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

借金のカタに、遊郭に売られたチヌ。

 

チヌが思いを寄せる「若様」の過去が明らかに!

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

2巻収録の、8話「若様の過去・後編」。

 

華族の娘・寿子と、恋に落ちた「若様」こと、若水公三郎。

 

二人は手を取り合い、駆け落ちするのですが・・・?

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」8話「若様の過去・後編」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」8話「若様の過去・後編」ネタバレ

声なきものの唄2巻

 

華族である志方家の娘・寿子。

 

しかし彼女は、志方男爵の、実の娘ではありませんでした。

 

昔、高利貸しをしていた、公三郎の父。

 

自分の父が、寿子の一家を破滅に追い込んでいたことを知り、公三郎は絶望します。

 

そして寿子もまた、公三郎への思いを義父に見抜かれてしまいます。

 

嫉妬に狂った義父・志方男爵は、あろうことか、義理の娘である寿子に、男女の関係を迫ります。

 

毎晩のように、蹂躙される寿子。

 

しかし公三郎は、寿子のことを諦めきれませんでした。

 

追い払われるのを覚悟で、寿子の屋敷に向かった公三郎。

 

彼はそこで、馬車で外出する寿子と、義父の志方男爵の姿を見かけます。

 

しかし、馬車の中、志方男爵は、

 

娘の寿子の胸元に、手を差し入れていました。

 

その光景に、全てを悟った公三郎。

 

怒り狂った公三郎は、そのまま馬車に乗り込み、男爵を殴り飛ばします。

 

「寿子さんおいで!」

 

「僕は君の仇かもしれんが」

 

「君を守りたいんだ!」

 

公三郎の言葉に、涙する寿子。

 

そのまま彼の胸に飛び込み、二人は体一つで逃げ出します。

 

なんとか男爵の追っ手を振り切り、遠い町へ逃げた二人。

 

彼らはそこで夫婦として、身の回りのものを売りながら、つつましく暮らします。

 

貧しいけれど、幸せな日々。

 

やがて寿子は妊娠し、公三郎は喜びに打ち震えるのですが・・・

 

 私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」8話読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160929195810p:plain

 

義理の父と、無理やり関係を持たされていた寿子。

 

しかし公三郎は、その事実も全て受け止め、それでも寿子を愛します。

 

若様、本当に男前です!

 

駆け落ちしたことで、日々の労働の厳しさを知る二人。

 

しかし、二人は幸せでした。

 

だけどその幸せは、長くは続かなくて・・・

 

悲しい結末です。

 

二人の心情が、とても細やかに描かれていて、

 

だからこそ、悲惨な結末が、とても悲しく思えました。

 

若き日の若様の、命がけの恋。

 

この恋は、一体どんな結末をもたらすのでしょうか。

 

続きはぜひ、本編で確かめてみてくださいね。

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

「声なきものの唄」7話「若様の過去・前編」ネタバレ!【華族の娘との恋。しかし、彼女は義理の父と・・・】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」2巻

「声なきものの唄」7話「若様の過去・前編」ネタバレ!【華族の娘との恋。しかし、彼女は義理の父と・・・】

声なきものの唄2巻

 こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

貧しい漁師の娘として生まれ、借金のカタに、遊郭に売られたチヌ。

 

そんなチヌが思いを寄せる、「若様」こと若水公三郎。

 

彼はかつて、辛い恋をしていました。

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

2巻収録の、7話「若様の過去・前編」。

 

ついに、若様の過去が明らかになります!

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」7話「若様の過去・前編」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」7話「若様の過去・前編」ネタバレ

声なきものの唄2巻

 

「若様」こと、若水公三郎。

 

矢津遊郭の地主である彼は、遊郭を牛耳る実力者。

 

しかし女郎遊びは一切せず、飄々とした佇まいの、少し変わった若者でした。

 

そんな「若様」こと公三郎には、辛い過去がありました。

 

公三郎が帝大(今の東京大学)に通っていた頃。

 

国文学を学んでいた彼は、教授の講演を聞くため、屋敷を訪れていました。

 

そこで出会った、華族の娘・寿子(ひさこ)。

 

美しい寿子に、公三郎は、一目で恋に落ちます。

 

しかし、裕福な家とはいえ、若水家は平民。

 

華族との縁組など、とんでもない話です。

 

しかし二人は、とある慈善パーティーで再会します。

 

公三郎の誘いで、ダンスを踊る二人。

 

短い時間でしたが、若い二人は、お互いの思いを確かめあいます。

 

しかし、そのパーティーに暴漢が乱入!

 

身を呈して寿子をかばった公三郎は、暴漢に、日本刀で切りつけられます。

 

幸い、怪我はありませんでしたが、寿子は異常な怯え方をします。

 

実は寿子は、華族である志方男爵の、実の娘ではありませんでした。

 

寿子の実の父親と、若水家には、浅からぬ因縁があったのです。

 

そして、寿子の公三郎への思いを知った、義父の志方男爵。

 

「7年間、大切に育ててきたのだ」

 

「ほかの男に渡すためではない・・・」

 

彼はなんと、義理の娘である寿子に、男女の関係を迫るのです。

 

 私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」7話読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160930220716p:plain

 

ついに7話で、若様の過去が明かされます!

 

成り上がりの地主で、かつて高利貸しもしていたという若水家。

 

かなり悪どいこともしていたようです。

 

両親も不仲で、苦労が多かった若様。

 

そんな彼が恋に落ちたのは、華族の娘・寿子。

 

しかし寿子の実の父は、かつて高利貸しをしていた若水家の、被害者の一人だったのです。

 

追い詰められた寿子の父が、彼女に一体何をしたのか?

 

そして、寿子の公三郎への思いを知った義父。

 

彼が寿子にしたことは、とてもここには書けません。

 

衝撃的な内容です。

 

ドロドロにこじれた中、公三郎が決意したこととは?

 

若き日の、「若様」こと公三郎の、辛い辛い恋の話です。

 

この時代は、チヌたち貧しいものたちだけでなく、いわゆる上流階級の人々にとっても、楽なものではなかったんですね。

 

公三郎と寿子の恋は、一体どんな結末を迎えるのでしょうか?

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

「声なきものの唄」6話「知らないお母さん」ネタバレ!【巴の梅毒。カタギの奥方と懇意になるチヌ】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」2巻

「声なきものの唄」6話「知らないお母さん」ネタバレ!【巴の梅毒。カタギの奥方と懇意になるチヌ】

声なきものの唄2巻

 こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

借金のため、遊郭に売られたチヌ。

 

遊郭一の店で2番手まで登りつめますが、女郎としての暮らしは、過酷なものでした。

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

2巻収録の、6話「知らないお母さん」。

 

お職・巴が梅毒にかかり、ひと月の入院を余儀なくされます。

 

その間、お職代理として務めることになるチヌですが・・・?

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」6話「知らないお母さん」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」6話「知らないお母さん」ネタバレ

声なきものの唄2巻

 

季節は夏。

 

週に一度の梅毒検査で、東陽楼のお職・巴が、検査に引っかかってしまいます。

 

巴は強制的に、ひと月の入院を余儀なくされます。

 

その間、2番手のチヌが「お職代理」として、店の看板になることに。

 

そんな大役、自分に務まるのか?と、不安になるチヌですが、

 

巴の見舞いの帰り、通り雨に降られ、見知らぬお屋敷で雨宿りさせてもらいます。

 

そのお屋敷の奥方は、とても優しい人でした。

 

濡れたチヌを家に招き入れ、お茶とお菓子でもてなし、

 

帰りに傘まで貸してくれます。

 

その優しさに、幼い頃に死んだ「母」を思い出すチヌ。

 

奥方もまた、幼い娘を亡くした過去がありました。

 

やがてチヌは、奥方と仲良くなり、お屋敷に通うようになるのですが・・・

 

そんな折、東陽楼に、「ヤマ師」と呼ばれる上客がやってきます。

 

金にまかせ、女郎の味見を続ける、品のない男。

 

最初は「蓮華」を相方に選ぶ男ですが、「一度選んだ相方は変えない」という遊郭の掟を破り、

 

金にまかせ、2番手のチヌを指名します。

 

しかしなんと、その男、

 

遊郭遊びにふけって帰らないと言っていた、あの優しい奥方の夫、その人だったのです・・・

 

 私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」6話読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160929195810p:plain

 

チヌの母は、チヌを産んですぐ、亡くなっていました。

 

母の顔を知らないチヌ。

 

そのため、「母に似ている」と言われていた姉のサヨリを慕っていたのですが、その姉とも生き別れてしまいました。

 

そんなチヌに、母の愛を持って、優しく接してくれた奥方。

 

チヌも奥方に心を開き、二人は仲良くなるのですが・・・

 

「女郎はカタギと仲良くなれない」

 

この法則は、チヌにとっても例外ではありませんでした。

 

必死に生きていても、低く見られてしまう女郎の悲しさ。

 

しかしチヌは、誇りを捨てませんでした。

 

理不尽な仕打ちを受けた悲しみの中、それでも強くあろうとするチヌの姿に、胸を打たれました。

 

6話もとてもいい話です。

 

1話1話が上質な短編のようで、本当に読み応えがある!

 

読み終えた後、胸のあたりがじ〜んとしました。

 

誇りを持って生きる、というのがどういうことなのか。

 

チヌに教えられたような気がします。

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

「声なきものの唄」5話「鬼の棲家」ネタバレ!【姉・サヨリとの再会?美緒に起きた悲劇とは?】

「声なきものの唄」あらすじ 「声なきものの唄」ネタバレ 「声なきものの唄」無料試し読み 「声なきものの唄」2巻

「声なきものの唄」5話「鬼の棲家」ネタバレ!【姉・サヨリとの再会?美緒に起きた悲劇とは?】

声なきものの唄2巻

 

 

こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母のゆめこです^^

 

貧しい漁師の元に生まれ、借金のために売られたチヌ。

 

生き別れになった姉を探すため、客に金を渡すのですが・・・・?

 

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

 

2巻は、5話「鬼の棲家」から始まります。

 

冒頭から、姉・サヨリの目撃情報から始まる5話。

 

 この記事では、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」5話「鬼の棲家」を読んでみた感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」5話「鬼の棲家」ネタバレ

声なきものの唄2巻

 

東陽楼の2番手となり、客もついてきたチヌ。

 

そんなチヌに、一人の客が「京都で姉のサヨリを見た」という話を聞かせます。

 

姉に似ていたという、京の遊女。

 

確かな情報を得るため、チヌは客に大金を渡し、京都に行ってくれるよう頼み込みます。

 

同じ頃、チヌの付き人である美緒を、実の兄が訪ねてきました。

 

400年続く、名家の娘だという美緒。

 

しかし実家は没落し、家の名誉を守るため、美緒は遊郭に売られていたのです。

 

大好きな兄に久々に会えた喜びで、浮かれる美緒。

 

「久々の再会、妹にみつ豆でんおごってやりとうて」

 

美緒の兄は、廓の中にあるみつ豆屋に、美緒を連れて出かけます。

 

しかし、そのみつ豆屋で、

 

美緒は、死ぬより辛い思いをすることになるのです。

 

一方のチヌ。

 

サヨリを見たという「杉浦」と名乗る客に、金を渡し続けます。

 

しかし杉浦は、一向に今日に立つ気配がなく、

 

チヌの元に通い続けて・・・

 

姉に会いたい一心で、杉浦にすがるチヌ。

 

しかしその結末は、残酷なものでした。

 

 私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜」5話読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20160924224323p:plain

 

2巻は、この5話「鬼の棲家」から始まります。

 

最初から、いきなり重い話です。

 

人が一番大事に思っているものに、つけ込む男たち。

 

そんな男に踏み潰され、ひどい目にあわされても、強く生きていこうとするチヌたち。

 

その姿に、とても感動しました。

 

特に、美緒の話がキツイです。

 

チヌの代わりに、私が兄貴をぶん殴ってやりたいくらい(笑)

 

この時代の悲しさや苦しさが、とてもよくわかるエピソードでした。

 

話が進むごとに、どんどん強く、美しくなるチヌが素晴らしいです。

 

なんとか、なんとか幸せになってほしい!

 

キツイ話ですが、読後感は穏やかです。

 

バットエンドではないので、安心して読んでくださいね。

 

私はここで読みました

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 こんな記事も書いています 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp

 

 

bisyuunodaiti.hateblo.jp